8月誕生会(デイ七星)

七星のお誕生会の様子です。毎回「お誕生日様、お誕生日様・・・デザートは何が良いでしょうか?」とパティシエ見習いがお伺いをし、「うむ。〇〇が食べたいのぉ」と面白おかしく相談しながら、全員でおやつ作りをしています。

今月のお誕生日のデザートは、デコレーションケーキでした。
職員とケーキ入刀をして人数分に切り分けました。

N職員は「将来の為に、練習します」と目をキラキラさせていました。
来月は、何のオーダーが入るでしょうか?楽しみです!!

子供の誕生日(祝)

今月10日は職員Wの娘の誕生日でした!
コロナ禍で外食も出来ず、更に平日でもあり、お母さんは仕事の後、頑張りました。
みかんで働いてから何度目の誕生日かな??
なんて考えたりしながらお寿司を握りました。

お誕生日!おめでとう!

元気いっぱい、大きくなってください!

休日の一コマ

愛媛県でフグ料理ならここといわれる石手にある有名料亭「 栴(せん) 檀(だん) 」。
ランチにそばもやっているようでお隣にある「 そば屋 二葉(ふたば) 」に行ってきました。
蕎麦は、北海道産を使用しており、細麺でのど越しもさわやか。だし巻きはもちろんふわふわで、上品な味わい。てんぷらにはプチトマトとシャインマスカットもあり、初めての触感と味わいで癖になりそうでした。ランチは、限定20食だそうです。暑い日に冷たい蕎麦は最高ですね。
*ちなみに、これは7月末の出来事です。現在は愛媛県にもまん延防止等重点措置が出て、コロナ感染対策真っただ中です。皆さま、気をつけて過ごしていきましょう。


デイサービスセンターみかん七星だより

七星恒例の食事レクリエーションです!
暑くなってきて、「さっぱりしたものが食べたい(さっぱり?)」とリクエストを受け
「巻き寿司定食」にしました。

「懐かしいね。昔は私も作りよったんよ・・・」と言いながら、皆さん手伝って下さいました。やはりそこは「昔取った杵柄」てきぱきと作って下さいました。

「来月は何を作って食べるん?」この言葉で毎回締めくくりです!来月は何を食べようかな?暑さなんてへっちゃらの七星でした。

心温まる出来事。

デイサービスセンターみかんリハビリクラブでの出来事です。
失語症がある利用者様ですが、デイサービスとST(言語聴覚士)によるリハビリを受けられており、デイサービス内でもスタッフの関り方で少しでもいい方法はないかと考え、対応をされておりました。その中で、スタッフYさんが発端となり、利用時はもちろん、送迎時にも本人の名前だけでなく、ご家族の前で、そのご家族の名前を呼び掛けあう事をされていました。STのリハビリとの相乗効果もあり、とうとう本人様が奥様と娘様の名前を呼べるようになりました!!
発症から何年も経過しているので、ご家族からは「あきらめていたのに、ありがとうございました!」と大変喜ばれていました。
リハビリはリハビリスタッフだけではなく、関わるスタッフの意識で対応は広がっていきます。
まだまだ継続して、利用者様に出来る事はないか考え実践していきたいと思います。
スタッフの皆様、ありがとうございます。